見上げれば なすすべもなく そこに在る。 流れゆく中 そのどちらもが 只々在るという レミオロメンラブログ。


by y-youths

岩手と茨城を!!(ついにタイトル)

☆3月9日☆はレミオロメンの日でしたね。
今日3月15日は、
んな  いよー いいよー すくいい!!
ということで神宮司の日ですね。
まあ、神宮司の日って1年の間になんだーかんだーとめちゃ多いんですけどね。

あのね、トラバは遅くなっちゃいましたが、神宮司くんが3月9日に更新してくれた事、すっごい嬉しかったの。
そりゃーもう、もう、すっごくすっごく嬉しかった。。
ありがとうございました(感涙)。

そんなわけで、「3/9 with カルテット」なんですけどね。
あの「粉雪」のカップリングの。
もう今更ですけど、あれ、ちょっと変ですよね。
良いのですよ、レミオロメンが「3月9日」をどうしようが、私達の「3月9日」は不変だから。
でも、シングルのカップリング枠って、貴重な枠じゃんか?
アルバムに入れない曲、まだ音源化されてない昔の曲、ライブVer.の曲、などなど・・が聴けて凄く嬉しいんですよ。
そして、「3月9日」みたいな名曲を、アレンジを変えて届けてくれるってのも凄く嬉しいんですよ。
ただ、あのアレンジは・・・。
いえ、途中までは素敵なんですよ、それなりに。
でも、2番から入ってくる、あの打ち込みの電子音。
あれ、変です。
レミオの曲のアレンジ、私はいつも大好きな感じですよ。
ただ、あれに関してはかなり変だと思いました。
きっと、さんざん同じ感想を言われたと勝手に想像しております。

「1リットルセット」として「3月9日」の別ver.を入れるのはとても素敵な選択だったと思うのですが、どうせなら、もっと素敵な感じに仕上げてあげて欲しかったです。
余談ですが、原曲の方の「3月9日」がリバイバルで沢山売れたのは、勿論「3月9日」が素晴らしいからだと思いますが、でも、「粉雪」カップリングの「3/9 with カルテット」があんな変なアレンジじゃなかったら、もうちょっと原曲の売上、抑えられてたと思います。
・・んもう、商売上手だなあ(笑)。

というわけで、岩手と茨城、宜しくお願いします☆
「3/9 with カルテット」について変なこと書いちゃったけど、あくまで私個人の感想であり、岩手と茨城は何も悪くないので、是非、宜しくお願いします♪


※追記
ほんとうに、今更な感想を書いてすみませんでした。
感想なんて単なる好き嫌いだから、神宮司くんがピンク好きなのと一緒ですよ。
ただ、あんなのをカップリングにするより他の未発表曲とか入れてくれた方が嬉しかったなー!っていうだけです。
そして、本当に、岩手と茨城は何も悪くないので・・、ね、分かって下さいね。
[PR]
by y-youths | 2006-03-16 00:09